アジア 台湾 素人の一人たび

台湾の野柳地質公園で岩のキノコ!観光客が増える前に行くべき

広告


野柳地質公園へ行ってきました!

こんにちは。世界放浪中のしゅうです。野柳地質公園には1000万年にも及ぶ地殻運動、海蝕、風蝕の影響を受けた奇妙な形の岩が沢山あります。特に目を引くキノコのような岩は、岩層の割れ目が海水の浸蝕を受けて、長い時間をかけて流れ出していき、砂岩の中の硬い部分だけが次第に露出していったものです。さらに日射、雨、波浪、強い季節風にさらされて現在のように様々な形のキノコ岩ができました。この美しい光景を一目見ようとやってきました。

野柳地質公園までの行き方


淡水駅前から「基隆方面」行きに乗車し、「野柳」にて下車します。今回は淡水と野柳の間にある老梅石槽と言う所に寄り道したため「老梅」から乗りました。「老梅」からだと30分ほどで着きます。バスは862番と863番があるのですが863番のバスはちょっと違うところに行くのでお間違えのないように乗ってください。実際知らずに863番のバスに間違えて乗ってしまったのですが、10分ほど乗ったところで運転手に「野柳」で降ろして欲しいと伝えたところ、このバスじゃない、後ろのバス(862)だよ!と言われ、丁度後ろを走っていたバスの運転手に説明してくれました。そしてバス停でもないところだったのですが二台とも止まって乗り換えさせてくれて、おまけに運賃はいいよと言ってくれました。なんて良い人なんだ!もう運転手の必死のジェスチャーと優しさに涙がでそうでした。

無事到着

バス停からは歩いて10分ほどで着きます。海岸沿いとあって海鮮系のお店が沢山。そして大量の観光バス。多くの中国人が来てました。日本人はほとんど見かけませんでした。そんなに知られてないのかな。
チケットは大人80元。日本語での案内もあるみたいです。トイレも綺麗でした。この日はあいにくの曇り空で風が強かったです。傘は人も多いし飛ばされたりと危険なのでレインコートを持参したほう良いかもしれません。

奇跡の奇石!

はいっ!いきなりキノコです!生で見るとすごい迫力。いやぁ、自然の力ってすごいっす!

ドドーン!

ドドーン!

なかなかデカい!

なかなかデカい!

なかでも、女王の横顔に見える「クイーンズヘッド(女王頭)」と呼ばれている有名な岩があるのですが時期によっては、記念撮影をしようと長蛇の列が出来るそうです。残念ながら今回見忘れてしまいました。今では細い首が美しい女王の横顔ですが、今でも風化は続いているため数年後にはこのクイーンズヘッドが崩壊してしまうと言われているそうです。早めに見に行ったほうがいいかも!
少し先のほうに歩いていくと緩やかな上り坂となっており山道も散歩できます。途中まで登ったのですがなかなかの絶景でした。海を一望することができます。

自然によって生まれた奇石であるため侵食が進んでおり危険な場所や立ち入り禁止の場所もありますが、みんなでルールを守って訪れればきっと長くこの芸術を見ることができるでしょう。皆さんもこの機会に野柳に来てみませんか?

立ち入り禁止区域で寝るワンちゃん

立ち入り禁止区域で寝るワンちゃん

ハートのキノコ

ただいま高品質のオーガニックコットンパンツをネットにて販売しております。少しでも興味がある!と言う方はURLを貼っておくので是非覗いてみてください!

高品質オーガニックコットンのオンラインショップ

広告

-アジア, 台湾, 素人の一人たび
-,

© 2022 自称イケメン勘違い元看護師野郎の海外旅ブログ