アジア インド 素人の一人たび

インドのゴアで一味違った雰囲気のビーチを味わいたいならコーラビーチ!観光客も少なくおすすめ!

広告

コーラビーチってどんなとこ?

コーラビーチもまたバタフライビーチのようにあまり観光客に知られていない穴場スポットになっています。

バタフライビーチについては前回の記事で行き方などいろいろ書いているので、もしよかったら読んでみてください。

コーラビーチは人気のパロレムビーチから離れていることも観光客が来ない理由かもしれません。パロレムビーチからコーラビーチまでは約17キロあり、バイクで行くと40~50分は掛かります。

途中に石などで出来たでこぼこ道があるのでなかなかスピードが出せないのです。

しかし多くの自然がまだ残っているので南国にあるような分厚い植物があったり、コーラビーチの一番の見所であるラグーンがビーチの隣にあり、そのラグーンの周辺にヤシの木が連なっているので雰囲気は”まだ手付かずのビーチ”と言う感じでゆっくりくつろぐことが出来ます。

ラグーンのすぐ横には飲食店もいくつかあります。また滞在できる場所もありますがホテルなどではなくバンガローやテントでの宿泊になります。

コーラビーチまでの行き方

コーラビーチまでの行き方としては車やバイクで行くことが出来ます。パロレムビーチからはバイクで40~50分程、バタフライビーチからは1時間程掛かります。

コーラビーチに行くまでも結構ガタガタ道があるのでなかなかスピードは出せないです。

駐車場は無料であります。ビーチ近くまでバイクで行けるので便利ですが盗難などには十分注意しましょう!

ヘルメット盗まれるとかシートの中に入れておいた貴重品が盗まれるといった事もよくあるので財布などは必ず身に着けておくようにしましょう!

インド人
時々ガソリンも抜いたりするから気を付けてねー

コーラビーチの見所はやはりラグーン!

コーラビーチには綺麗なビーチとサンセットがあるのですが、それらを上回るのがコーラビーチのラグーンです。

ブルーラグーンと呼ばれていて小川のような形状になっており、その両脇は巨大なヤシの木で覆われています。

しかもここではカヤックをすることが出来るのです。

おら
上から見ると川みたい

このブルーラグーンも普通に綺麗なので泳ぐことが出来ます。しかもタイミングによってこのラグーンを独り占めできちゃいます!

ぼくもラグーンを独り占めできるかなと思ったらまさかの先着がいました!

まぁあとで仲良く一緒に泳がしてもらったんですけど、ワンちゃん可愛かったー!

どこから来たのか分かんないですけど、僕がいる間は飼い主の姿は見当たりませんでした。

こんな感じでここでは人も動物もゆっくり落ち着いた時間を過ごすことが出来るのです。

基本は日帰り

一応ここにはバンガローやテント泊が可能みたいでレストランもあるみたいですが定かではないです。宿に関してはたぶん事前に予約が必要になるのではないかと思われます。

ですので基本は日帰りとなります。

帰りの道もでこぼこ道が多いの日が暮れない内に帰ることをお勧めします。

朝から行動すればパロレムビーチからバタフライビーチに行ってそのままコーラビーチに行き、その日のうちにパロレムに帰ってくることも可能です。

パロレムへの帰り道もなかなか景色が良かったりいろんな生き物いるので良かったです。

ちょっとデカめのトカゲ

 

森の中にある謎の建物

皆さんもゴアでプライベートビーチ巡りを楽しんでみてくださいね!

 

広告

-アジア, インド, 素人の一人たび

© 2022 自称イケメン勘違い元看護師野郎の海外旅ブログ